NEWS
お知らせ

Column

2021.09.04

なぜ多種多様なサービスが乱立しているコーティング業界で、新たな事業を始めたのか?

S__160129026

キラガレージ事業で企画を担当した木村です。バリューボックスでなぜこれだけ世の中にありふれているカーコーティング事業に今から取り組もうとしているのか。

キラガレージ事業を始めた背景についてお話させて頂きたいと思います。

 

 

■マニアではないが、車が大好きな身近なカーオーナー

大金を投じて大好きな車両を購入!どんなカーオーナーも自分の大切な愛車だからきれいに乗りたいと思っている。しかし「カーライフに必要な専門知識がたくさんあり大変」というところが本音。キラガレージを始めようと考えたきっかけは大好きな念願の車を購入し、車は好きだけど専門知識は持っていないような友人や知人達との会話の中で下記のような会話がよくあったことです。

 

「車のピカピカにしたいからコーティングやってみようかな」

「なんかディーラーさんからカーコーティングをオプションで付けてくださいと依頼されたんだけど、、、」

「コーティングメニューがいろいろあるけどどれがいいのかな?」

「コーティングサービスの相場ってどんな感じなの?」

「コーティングってどこでやるのがベストかな?」

やはり車は高い買い物なので、出来れば出来る範囲でメンテナンスに目を配り車両の状態をよくしたい(リセールの機会もあるのでできれば劣化を抑えたい)との声が多くありました。

 

 

■解決したい2つの課題

そんな会話の中で、コーティングに関して大きくわけると2つの課題が多くありました。

E8CEA620-C0DF-4009-8955-C48EE957CB07

【課題①】どのようにサービスを選べばいいかわからない。

カーコーティングサービスは、カーディーラー、ガソリンスタンド、カー用品専門店、カーコーティング専門店等さまざまな場所で目にするが、価格やサービスメニューも多種多様でどれを選んでよいかわからない。(カーコーティングに関する知識がない方々からすると、値段が高いサービスが良いサービスなのか、それともどれを選んでも一緒だから最も安いものを選択するべきなのかなど全くイメージがつかない。

 

【課題②】初見でサービスの良し悪しがわからない

車両がきれいになったり、撥水効果が期待できたり、車両を汚れから保護できることが期待できるサービスであることは想像できるが、数あるサービスの中でどれがよいサービスかがわからない。品質のレベル自体(高~低)が自分自身でなかなか判断できない。

 

そのような周囲の方々の課題解決を行うために自分達でベストなサービスを企画し提供してみようとなりキラガレージのプロジェクトが始まりました。

 

 

■問題解決へのアプローチ

今回リリースさせて頂いたコーティングサービス「キラコートプレミアム」はコーティング業界専門で20年以上にわたる施工実績を持ち多くのロイヤルユーザーを持つ腕の良い職人さん達と共創し、ユーザーが抱える問題解決を行うサービスを創りました。

0412B86E-33AB-4B50-8484-60DB9D78158B

・サービスクオリティの安定化

コーティング/クリーニングに関する施工はオフィシャルで認定された資格がなく、施工者の技術力を確認するバロメーターがない。そこで業界に精通し多くの実績を持つ有力技術者を探し本事業で共創。専門家の目利きを活かし信頼できる職人を確保しサービス体制を整備。

 

・わかりやすさ・シンプルさの追求

複雑なオプションメニューの排除。よくあるオーダー事例を研究し、提供サービス内容については顧客ニーズにお応えする最適解を設定。

 

・コスト削減設計

市場を俯瞰してみて最適な価格帯を研究、同時に出来る限りコスト削減を行うための施策を検討(優秀な技術者への投資は惜しまず、サービスクオリティに関係のないコストを圧縮*広告宣伝費無、新規開拓営業担当を配置せず)

 

・車をピカピカに輝かせること以外の価値も必要

見た目が評価材料となる目施工結果に関する評価は個々のカーオーナー様の価値観により千差万別。見た目以外の評価価値をお届けるために2つの方針を反映。

 

ノウハウのオープン化

お客様に対してあらゆる情報をオープン化し安心感をお届け(よくわからないを無くすため、依頼者側目線でわかりやすく解説し知識を提供)。

*キラガレージでは、オプションメニューでの収益拡大や大規模事業ではなく処理しなければならない在庫を待たないので営業活動的なお客様との駆け引きをしないで済む運営スタイルを定めているためにサービス提供に集中。

 

継続的なサポートに注力

コーティングなどは1回行えば効果が永久的に持続するものではない。日々のカーライフの状況により効果の持続性はさまざま。キラガレージではよりよいカーライフに貢献することが大きな目的であり、お客様のメンテナンス方針や日頃の車利用状況からベストなメンテナンスプランをアドバイス。

*出来る限り最小限の投資でベストなパフォーマンスのための情報提供を目指す。

 

 

■大切な愛車の外装サポートドクターを目指して

キラガレージのコーティング事業はまだ始まったばかりですので、よりよいサービス提供を目指してどんどん改善を続けていかなければなりません。これからのビジョンとしては、お客様と長期にわたるパートナーシップ構築を目指し、かかりつけ医のように、車の外装メンテナンスについて何か困ったらいつでも相談してもらえるような愛車をきれいにするためのカードクターを目指してまいりたいと思います。

kiragareロゴ

キラガレージサービスサイト https://kira-g.jp/

Column:Kira Garage(キラガレージ) /木村

 

OTHER

その他のお知らせ